モンテディオ山形の木山監督が人身事故・仙台市内でバイクと接触

さくらんぼテレビ カテゴリ:地域

サッカーJ2のモンテディオ山形は、木山隆之監督が仙台市内で乗用車を運転中にバイクと接触事故を起こしたと発表した。

モンテディオ山形によると、木山監督は11日午後4時半ごろ、仙台市内で乗用車を運転し駐車場から左折して道路に出ようとした際、右から来たバイクと接触した。バイクの運転手が打撲で軽いけがをし、木山監督にケガはなかった。

チームは10日に鹿児島県でのキャンプが終了し、11日は休みになっていた。木山監督は休みを利用して仙台市に来ていた。木山監督は13日から千葉県で始まった3次キャンプに合流しているという。

モンテディオ山形は木山監督に注意を喚起するとともに、選手やスタッフを含め、再発防止への取り組みを徹底するとしている。