記録的豪雨・・・高知道の橋崩落

高知県内は7日も記録的な大雨となりました。

香南市付近で午前11時40分までの1時間におよそ120ミリの猛烈な雨が降ったとみられ「記録的短時間大雨情報」が出ました。また須崎市などで、7月の観測史上最大となる1時間雨量を観測、先月28日の降り始めからの雨量は本山町で1600ミリを超えています。

この大雨により、高知自動車道の大豊ICと新宮ICの間にあった上り線の立川橋が崩落しました。

立川橋は全長63メートル幅9メートルありましたが、橋脚以外は土砂とともに流されてしまい、復旧には相当な時間がかかる見込みです。