パチンコ店駐車場 同じ乳児が2日連続で車内に放置される 鹿児島

鹿児島テレビ 地域

5月、鹿児島県内2カ所のパチンコ店駐車場で、同じ乳児が2日続けて車の中に放置されていたことが分かりました。乳児の命に別条はないということです。

乳児が車内に放置されていたのはさつま町と薩摩川内市のパチンコ店の駐車場です。

2つのパチンコ店によりますと、先月16日、さつま町のパチンコ店の駐車場を巡回していた店員が、駐車場にとめた車の中に乳児が放置されているのを発見し、店内にいた乳児の両親を厳重注意しました。この店は、保護者や車の特徴をほかのパチンコ店にも連絡していて、翌日には薩摩川内市のパチンコ店で、この両親が再び車に乳児を放置していたのが見つかったということです。乳児の命に別条はありませんでした。

通報を受けた警察は両親から話を聞き、すでに指導を行ったということです。