豪雨災害の被災地へ 赤十字飛行隊が物資届ける

テレビ熊本 カテゴリ:地域

民間パイロットのボランティア団体が甚大な被害を受けた岡山へ支援物資を届けるため10日、熊本を飛び立ちました。災害が発生したときに民間の航空機を使って被災地に食料や医療品などを輸送する赤十字飛行隊で、岡山の防災士会から依頼を受けた熊本支隊が熊本の水を詰めたペットボトルとバナナを小型プロペラ機に積み込みました。「熊本地震で大変お世話になったので、現地の皆さんにできるだけのことをしたい」と新永隆一副隊長。支援物資は岡山市に届けられます。