お笑い芸人・鉄拳がポスター描く「信州花フェスタ2019」 長野

長野放送 カテゴリ:地域

来月25日から開幕する「信州花フェスタ」。開催地である長野県大町市出身のお笑い芸人・鉄拳さんがポスターを手がけ、13日お披露目した。「わくわくする場所になれば」との思いを込めて描いた。

県庁を訪れたお笑い芸人の鉄拳さん。「パラパラ漫画」が高い評価を得ているが、今回手がけたのは、来月、松本市や大町市などで開催される「信州花フェスタ」のポスター。色とりどりの花や緑が展示された会場に向かって、家族が笑顔で歩いていくというデザイン。

(鉄拳さん)「みんながわくわくする場所に向かうっていう感じで描きました」

(阿部知事)「われわれが目指そうとしている形を一足早くイラストで実現してもらってありがとうございます」

ポスターには、爺ヶ岳に鹿島槍。FDAの飛行機など、信州の風景が細かく描かれている。

(鉄拳さん)「ポイントとしてはここに僕が居ますね。意外と目立ってすみません。構想は1週間くらいかかったんですけど、絵は1日で描きました。パラパラ漫画を毎日書いているので1枚描くのはカンタンです」

初めて手がけたポスターの出来に自信があるようで、こんな発言も。

(鉄拳さん)「これを機にもっと上を目指そうと思って、観光大使を目指しています。峰(竜太)さんをおろして」

700品種100万株が咲き乱れる「信州花フェスタ」は来月25日から。期間中、鉄拳さんもイベントに登場する予定。