希望を胸に新1年生が第一歩 交通安全ノートも配布 静岡市葵区

カテゴリ:地域

静岡市の市立小学校87校で入学式が開かれ、これから始まる学校生活に新1年生が期待を膨らませました。

葵区の西奈小学校には去年より10人多い137人が入学しました。

望月俊昭校長が「ご入学おめでとうございます」と歓迎の言葉を贈ると新一年生は「ありがとうございます」と元気な声で答えました。

式のあと教室に移った子どもたちには真新しい教科書や横断歩道の渡り方などが書かれた交通安全ノートが配られました。

このノートは「黄色い手帳運動」の一環としてテレビ静岡が毎年県内の新1年生に配布していて今年は約3万1500人に贈られました。