病院で病室焼く火事 1人の遺体 長野・飯田市

長野放送 カテゴリ:地域

長野県飯田市の病院で14日早朝、病室1室を焼く火事があり1人の遺体が見つかった。

警察と消防によると、飯田市鼎中平の菅沼病院で午前4時20分ごろ自動通報装置による火事の通報があた。約40分後に消しとめたが2階の病室1部屋が燃え、焼け跡から1人の遺体が見つかった。警察が入院患者とみて身元を確認している。病院によると、焼けた病室は個室で90代の女性患者が入院し、患者は電気毛布を持ち込んでいたという。病院には内科、小児科、循環器科があり、ベッド数は32床。院内には他に28人の入院患者がいたが1階に避難した。警察と消防が火事の原因を調べている。