木のおもちゃ美術館 1万人来場者は1歳の男の子

秋田テレビ カテゴリ:地域

7月1日にオープンした秋田県由利本荘市の「鳥海山 木のおもちゃ美術館」で1日、入場者が1万人を突破し1万人目の来場者に記念品が贈られた。

記念すべき1万人目の来場者は福島県南相馬市の真壁 汰旺くん・1歳。汰旺くんは、1日 お母さんの美佳さんと訪れ、スタッフによる突然の歓迎に驚いていた。記念のセレモニーでは秋田県由利本荘市の長谷部 誠市長から木のおもちゃなどの記念品が贈られた。真壁 美佳さんは「びっくりした。木や自然にたくさん触れられるところがあるのでめいっぱい遊ばせたい」と、目を輝かせた。美術館では、来年3月までの来場者数を2万5000人と見込んでいたが、予想よりも早いペースで数が伸びている。また、秋には「青空美術館」と題したイベントを開催する予定で、外で楽しめる遊びやおもちゃなどを準備することにしている。