制定50周年「信濃の国」グランプリを表彰 長野 

長野放送 カテゴリ:地域

県歌「信濃の国」。長野県は制定50周年キャンペーンとして今年度、県民からダンス動画や写真を募ってきた。このたび応募の中から最優秀賞が選ばれ11日表彰式が開かれた。

キャンペーンは「信濃の国」が県歌に制定されて50年を記念して県がダンスの動画や、歌にちなんだ写真を募ってきたもの。ダンス部門のグランプリに輝いたのは浅科小学校4年生の51人。小学校では県の歴史を学ぶ際に、「信濃の国」を活用して地理や歴史上の人物を学んだ。ダンスは運動会でも披露した。児童は、「全体がいい曲だなって思います。信濃の国がどうやってできたか、そういうところが勉強できた」と話した。会場には、50年前に「信濃の国」を県歌に制定した際の立役者、元県職員の太田今朝秋さん(96歳)の姿もあり、「50年たってもこうして歌ってくれるのは嬉しい」と話し感慨深げだった。最後は、会場に集まった全員で1番を合唱。「信濃の国」はこれからも愛され続ける。