アサリ回復の兆し 完全予約制で潮干狩り復活 浜名湖

カテゴリ:地域

記録的なアサリの不漁で2年連続で中止されていた浜名湖の潮干狩り。

今年は完全予約制で3年ぶりに実施することになりました。

小杉光明記者「ここ2年間中止となっていた浜名湖の潮干狩りですが、今年は新しいルールの中で実施することになりました」

浜名湖の潮干狩りは全盛期にはゴールデンウィークだけで3万人が訪れていましたが、アサリが減少し2年連続で中止となっていました。

地元の漁協や県などがアサリを保護するネットを設置するなどした結果、アサリの生育状況に回復の兆しが見られたことから、今年は完全予約制で潮干狩りを実施することを決めました。

浜名漁協 河合和弘代表理事「この弁天島や舞阪地区は暗い話題ばかりでありますので少しでも観光客や漁業と共存共栄できるようにやっていきたいと組合として思っています」

予約はインターネットで受け付ける予定で、期間は来月3日から20日間程度とするほか、1日300~500人に制限します。