佐賀 ウミタケ初競り

サガテレビ カテゴリ:地域

6日から漁の試験操業が始まった有明海特有の二枚貝ウミタケが、7日魚市場に出荷され、初競りが行われた。ウミタケは、数が減った2007年以降、漁の自主規制が続いてたが、去年から生息の回復が確認されていて、6日に漁の試験操業が始まった。福岡県柳川市の魚市場に、6日取れたウミタケが入った箱が16箱並べられ、珍しいウミタケの姿に卸売業者が集まっていた。競りの結果、1箱おおむね2万円から1万6000円で落札された。【落札した業者】「料理屋さんが、旬のものやから10年近く取れていないのでぜひ欲しいと。」Q2万円はかなり高い?「高いですね、1万円くらいかなと思っていたけど」】有明海産のウミタケは、早ければ7日夜にも鮮魚店や飲食店で提供されることになる。