入管法改正で変わる「まちづくり」講演会

富山テレビ カテゴリ:地域

来月施行の改正入管法で増えると見込まれる外国人の人材をまちづくりにも活用できないかを探る講演会が高岡市で開かれました。講演会は県西部の不動産業者84社でつくる

コアネットが開いたもので、およそ40人が参加しました。そして、人材の育成や活用に詳しい東京のコンサルティング会社の担当者が講師を務め、外国人労働者をまちづくりの担い手として捉えることをテーマに講演しました。中では外国人の受け入れにつなげようと、各国の料理を提供する屋台村のイベントを開いた他県の取り組みなどを例に、不動産業者が連携することがまちの活性化につながると説明していました。コアネットでは講演を踏まえ、「増加する空き家利用や地域コミュニティーの担い手として外国人材の活用を検討したい」としています。