地球33番地の日

3月3日は 語呂合わせで 「地球33番地の日」です。

これに合わせ 高知市では 環境について考える イベントが開かれました。

高知市北本町の江ノ口川には 緯度と経度に 「3」の数字が12個も並ぶ 世界的に珍しい地点 「地球33番地」があります。

そして毎年3月3日に この「地球33番地」から 環境保護を訴えようと、 33分間の清掃活動と 記念式典が行われています。

式典では 昭和小学校と 江陽小学校の3年生が 環境標語を発表しました。

実行委員会は 今後も 地域一体となって 保護活動を 続けていくとしています。