3年5ヵ月ぶり前月下回る 有効求人倍率1.70倍 静岡労働局「今後の大きな落ち込みない見通し」

カテゴリ:地域

県内の8月の有効求人倍率は1.7倍で前の月を0.03ポイント下回り、3年5か月ぶりに前の月を下回りました。

県内の8月の有効求人倍率は1.7倍で、前の月を0.03ポイント下回りました。

前の月を下回ったのは2015年3月以来、3年5カ月ぶりです。

ただ、4カ月連続で1.7倍台で推移していることや、製造業や運輸業など主な産業で新規求人数が堅調に推移していることから、静岡労働局は大きく落ち込むことはないとみています。

雇用情勢は着実に改善が進んでいるとみられるということです。