54年の歴史に幕 日向市旧庁舎にお別れ

テレビ宮崎 カテゴリ:地域

日向市では、

間もなく解体が始まる

市役所旧庁舎とのお別れイベントが開かれました。

日向市では、

先月、4代目となる

新庁舎の運用が始まり、

54年間使用されてきた

旧庁舎の解体は今月中にも始まります。

16日のイベントでは、

旧庁舎の建設当時を振り返る写真展や

普段は立ち入ることができなかった屋上の開放などが行われました。

また、子どもたちが

旧庁舎のガラスや壁に

「ありがとう」や「おつかれさま」などの言葉を書いて、

感謝の気持ちを表していました。

訪れた市民は、

「出生届とかを出しに行ってたので、

なじみがある場所ですよね、ちょっと寂しい気分はしますね」と話していました。

また、日向市の元職員は

「私の役所人生として楽しい思いをさせてもらったので、

本当にありがとうと言いたいですね」と話していました。

旧庁舎は、

秋までに解体され、駐車場として整備されるということです。