ONSEN・ガストロノミー ウオーキング

テレビ熊本 地域

歩いて、食べて自然を満喫する『ONSEN・ガストロノミーウオーキング』が3日、阿蘇市の内牧温泉街で開かれました。このイベントは温泉地の食や自然を歩きながら体感してもらおうと東京に本部がある『ONSEN・ガストロノミーツーリズム推進機構』が、阿蘇市と共同で開いたもので、内牧温泉街では2回目の開催となります3日は内牧温泉街で開かれている阿蘇マルシェの会場で出発式が行なわれ、県内外から参加した240人が3つのグループに分かれて出発し、温泉街を通るおよそ7キロの道を歩きました。コースの途中には旅館の板前や居酒屋の店主などが腕を振るった阿蘇特産のあか牛や野菜などが味わえる7カ所のチェックポイントが用意され、参加者はおよそ4時間のウォーキングを満喫していました。