体育の日に静岡市駿河区で大運動会 秋晴れのもと2000人がさわやかな汗

カテゴリ:地域

10月8日は体育の日です。静岡市駿河区では区民が参加する運動会が開かれ、およそ2000人が心地よい汗を流しました。

2017年から始まったこの運動会は、駿河区にある18学区による対抗戦形式で行われ、玉入れや綱引きなど8種目に挑戦します。

「長縄跳び」では各チーム20人ずつが参加し、最初は全員の呼吸が合わず1回も飛べないチームが続出します。

しかし、徐々にリズムがつかめてくると、中には20回近く跳ぶチームもありました。

また、玉入れでは子供からお年寄りまで夢中になって競技に取り組むなど、選手たちはさわやかな汗を流していました。

静岡市はイベントを通し「世代間の交流を深めるとともにスポーツに親しんでほしい」としています。