秋田犬の目線画像で観光地をPR 秋田犬のふるさと・秋田県大館市で画像を撮影

秋田テレビ カテゴリ:地域

秋田県大館市は世界的にも人気が高まっている秋田犬を活用して観光名所を画像で紹介するプロジェクトを進めている。新しい画像の撮影が11日行われた。

画像は、秋田犬の背中に乗せたカメラで撮影したもので、秋田犬の丸まったしっぽやピンと立った耳などが観光地の風景に映り込んでいる。秋田県大館市は秋田犬を活用して市をPRをしようと秋田犬目線で撮影した画像をアメリカのIT大手、グーグルの地図情報サービス「ストリートビュー」に投稿した。風景とともに秋田犬の姿が楽しめると話題になり、閲覧数は公開から半年足らずで100万回を超えた。さらに画像を投稿するため、11日大館市が飼っている秋田犬「あこ」が、背中にカメラを背負って夏でも涼しい風が吹き出す大館市の名所「長走風穴」で撮影に臨んだ。

大館市の担当者は「ストリートビューに写った施設を訪れてもらい、大館の魅力ある観光施設にも触れてほしい。」と話す。今回は「長走風穴」のほか2カ所で撮影を行い、7月中に画像を公開する。