高知県の観光客数 過去最多

去年高知を訪れた観光客の数が440万人と過去最多を更新したことがわかりました。

幕末維新博の効果が大きな要因とみられています。

高知県のまとめによりますと去年1年間の県外からの観光客数は

前の年から16万人増え440万6千人となり過去最多となりました。

これまでの過去最多は大河ドラマ「龍馬伝」が放送された2010年の435万人で7年ぶりの記録更新です。

高知県は2019年の目標値を435万人にしていましたが2年前倒しでの達成となりました。

最大の要因は去年3月に開幕した幕末維新博のPRよる観光客の増加で全会場の入れ込み数は2月20日までで154万人を超えています。

主な施設ではメイン会場の高知城歴史博物館が当初の目標を大幅に上回るペースで伸びていて既に20万人を突破しています。