熱戦続く夏の高校野球新潟大会 3回戦で第1シード日本文理が県央工業に完封勝ち 2年生種橋が好投!【新潟】

カテゴリ:地域

夏の高校野球新潟大会は14日、3回戦8試合が行われ第1シードの日本文理は新潟県央工業と対戦しました。

試合は序盤から投手戦となりますが均衡を破ったのは文理でした。

5回ウラ1アウト1・3塁のチャンスに打席にはキャプテンの長坂。

犠牲フライで文理が先制します。

投げては2年生で先発した種橋が7回を無失点に抑える力投。

流れを掴んだ文理が終盤にも得点を重ね、5対0の完封勝ちで4回戦進出を決めました。