新潟港開港150年の歩みを絵図や写真で…開港場新潟展が開催【新潟市中央区】

カテゴリ:地域

新潟港開港150周年を記念し新潟市中央区のみなとぴあで13日、企画展開港場新潟展が始まりました。

この企画展では新潟港が開港場として決まるまでの道のりや開港してから近代化するまでの歴史を絵図や写真などで紹介しています。

みなとぴあの学芸員若崎敦朗さんは「たくさんの方々に新潟の歴史を知っていただいて、港町新潟としての歴史を知って頂きたいなと思っております」と話していました。

企画展は8月25日まで開かれています。