台風24号通過から3日目 県西部中心に19万戸余りで停電続く 一体いつまで…疲労の色濃く

カテゴリ:地域

台風24号から3日目。

県西部を中心に約19万7000戸で停電が続いていて市民が不便な生活を強いられています。

磐田市では停電のため水道水をくみ上げるモーターが動かなくなり断水が発生しました。

市は給水車を手配し対応を続けています。

市民

「(給水の)量は多くないかも知れないですけど、あるとないでは全然違うので少量ながら大事に使います」

市によりますと2日午前までに多くの地域で水が出るようになりましたが高台や停電の続く地域では依然、断水が続いているということです。

また磐田市役所などには携帯電話の充電コーナーが設けられ市民が利用していました。

中部電力によりますと管内では依然、約19万7000戸で停電が続いています。