最大70万軒の大規模停電 レジ手計算で大忙し 高速通行止めで大渋滞 あさも混乱続く

カテゴリ:地域

福島流星記者「こちらのコンビニでは昨日から続いた停電の影響でお弁当や飲料水のコーナーに急きょビニールを設置して対応にあたっています」

薄暗い店内では食品の温度が上がらないようビニールを付け、レジが使えないため電卓で計算し売り上げを手書きでメモするなど対応に追われています。

午前11時現在、中部電力管内では約49万5000軒、東京電力管内では4万4000軒あまりで停電が続いています。

新東名の通行止めは先ほど解除されましたが、東名は沼津ICより西で安全確認のため通行止めが続いています。

植田孝雄カメラマン「東名の開通を待っている車がサービスエリアで待っています。駐車場はかなりの数の車で埋め尽くされています」

また豊橋から静岡の間で運転を見合わせていた東海道本線は、正午以降順次再開する予定です。