時の記念日 延岡市で「城山の鐘まつり」

テレビ宮崎 地域

きょうは「時の記念日」、延岡市では、約140年間に渡って市民に時を告げている城山の鐘まつりが行われました。

城山の鐘まつりは、8代目鐘守の日高康彦さん・真理子さん夫妻が正午の鐘をついたあと、式典が行われました。

式典では、延岡観光協会の上田耕市常務理事が「全国でも珍しい人の手による鐘つきを守っていきたい」とあいさつ。

園児たちによる合唱やコーラスグループによる城山の鐘の歌が披露されました。

そして最後に日高さん夫妻に花束が贈られ、日頃の労をねぎらいました。

鐘守の日高真理子さんは「城山だけでなく、延岡を発信していけるような鐘守になれたらいいと思います」と話しました。

城山の鐘は、午前6時から午後5時まで1日に6回つかれ、延岡市民に時を告げています。