南米の日系人がFDで指導者研修

南米に住む日系人が日本の野球を学ぶために高知にやってきました。

21日、尾﨑知事を訪問したのはJICAの研修で日本の野球を学ぶためにやってきたアルゼンチン・ブラジルパラグアイに住む日系人の野球指導者5人です。

5人は21日から3週間高知ファイティングドッグスで研修を行い駒田監督らからコーチング論やトレーニング術を学びます。

南米の日系社会では礼儀やチームプレーを大切にし基本に忠実な日本式の野球は青少年の教育にも良いという声が多く指導者の養成が急務となっています。

5人は滞在中に高知工科大学でスポーツマネージメントの講義にも出席します。