サンダル底に約1キロの覚醒剤 末端価格は5600万円相当 那覇空港

カテゴリ:地域

靴底に覚醒剤を忍ばせ密輸を企てていた。

覚せい剤取締法違反の罪で逮捕起訴されたポーランド国籍のマゴザダ・シュチュップコスカ被告(53)は

先月16日、マレーシアから沖縄を訪れた際,

サンダルの底に覚醒剤およそ940g、末端価格にして5600万円相当を隠し持っていた。

シュチュップコスカ被告は「サンダルは預かっただけで、覚醒剤が入っているとは知らなかった」と否認している。