タグラグビーって楽しいな 魅力発信へ体験交流会 ワールドカップまで1年 静岡・三島市

カテゴリ:地域

1年後に迫ったラグビーのワールドカップに向けてラグビーの魅力を発信しようと三島市で体験交流会が開かれました。

交流会には周辺の市や町でラグビーをプレーしている子供たちやこれから挑戦しようという親子連れなど100人が参加しました。

タックルの代わりに腰につけたひもを取るタグラグビーを経験者と初心者に分かれて楽しみました。

三島市では8月、市民の有志が中心になってラグビー協会が設立されました。

伊豆地域では初めての協会で来年4月までに小学生を中心としたクラブチームを立ち上げ県東部のラグビーの振興につなげたい考えです。