漆黒の後楽園…年に今だけの景色です。岡山県

岡山放送 カテゴリ:地域

14日も各地で厳しい冷え込みとなりましたが

岡山市の後楽園では早春の風物詩、芝焼きが行われました。

              

早春の風物詩、後楽園の芝焼きです。

芝につく害虫を焼いて駆除することで

春に新芽が美しく生えそろうようにする恒例行事です。

14日の岡山市の最高気温は7.1℃。

真冬並みの寒さとなりましたが後楽園には多くの観光客らが

訪れ芝が漆黒に変わっていく様子をカメラに収めていました。

後楽園の芝は、4月上旬頃には新芽が出始め

鮮やかな緑色に変わっていくということです。