「豚コレラ」異常なし 香川県

岡山放送 カテゴリ:地域

岐阜県や大阪府など、5つの府と県の養豚場で感染が確認された豚コレラについて、香川県の浜田知事は、県内すべての養豚場で聞き取り調査を行った結果、異常が無かったと話しました。

農林水産省によりますと、豚コレラの感染は、岐阜県や大阪府、愛知県など、5府県の養豚場で確認されています。これを受けて、香川県は、県内34の養豚場を対象に、個別に聞き取り調査を行った結果、異常は無かったということです。また、感染が確認された5府県の養豚場とは直近の取り引きは無いということです。県は、県内の養豚場やJAなどの関係者に、衛生管理や防疫体制の徹底を呼びかけています。

一方、岡山県も大阪の発生農場と同じ時期にブタを出荷していた3つの農場に要請していた、ブタの移動自粛と出荷する際の臨床検査を、12日解除しました。解除の理由について、県は、国の疫学調査で感染の恐れがないと判断されたほか、県の遺伝子検査でも陰性が確認されたためとしています。