SNSでも話題!少年相撲の3人が成績を報告 武雄市

サガテレビ カテゴリ:地域

先月に開かれた世界少年相撲大会で団体戦でベストエイトの成績を収めた北方相撲クラブの3人が、13日武雄市役所を訪問した。

武雄市役所を訪問したのは北方相撲クラブに所属している中学生の孫城雅己くん、東島翔くん、小学生の元村康誠くんの3人。

3人は、先月開かれた世界少年相撲大会「白鵬杯」で「チーム琴奨菊」のメンバーとして団体戦でベストエイトの成績を収め、小松市長に報告した。このうち、技能賞を受賞した元村くんは体重が倍以上の相手を粘り強く倒す姿がSNSなどで話題となっている。

【元村康誠くん】「琴奨菊関みたいに心が優しくて強い力士になりたい」

北方相撲クラブでは、中体連などに向けて、体作りを中心に練習に取り組んでいくという。