津山に春の足音…梅林に咲く紅梅 岡山県

岡山放送 カテゴリ:地域

津山市の旧家、立石家の梅林でウメの花が見頃を迎え、

地元の人たちの目を楽しませています。

津山市二宮の立石家にある約30アールの梅林には、

紅梅と白梅、約50本が植えられています。

紅梅の中には満開に近い木があり、白梅はほころび始めています。

この梅の木は、40年以上前に植えられたもので、

春の訪れを感じることができる場所として、地元の人たちに親しまれています。

立石家によりますと、2019年は暖冬の影響で、

開花は例年より10日ほど早いということです。

紅梅は2月一杯楽しめそうで、白梅は3月上旬頃、見頃を迎えそうです。