倉敷市のコンビニ強盗 少年を逮捕 岡山県

岡山放送 カテゴリ:地域

今月7日に倉敷市のコンビニエンスストアで発生した強盗未遂事件で、19歳の少年が警察署に出頭し、11日夜遅く緊急逮捕されました。少年は、翌日に発生した別のコンビニ強盗事件への関与も認める供述をしているということです。

強盗未遂の疑いで緊急逮捕されたのは、住居不定・無職の19歳の少年です。警察の調べによりますと、少年は、今月7日午前4時55分頃、倉敷市中島のコンビニに押し入り、レジにいた男性店員に包丁を突き付け、現金を脅し取ろうとした疑いです。少年は何も取らずに逃走しましたが、警察が防犯カメラの画像を公開するなど、捜査を進めていたところ、11日夜、倉敷警察署に出頭し犯行を自供しました。警察の調べに対し少年は、「逃げ切れないと思った。俺がやったことに間違いありません」と容疑を認めていて、出頭時には、犯行に使ったとみられる包丁を持っていたということです。今月8日には、倉敷市二子のコンビニで、現金約5万円が奪われる強盗事件が起きていて、少年は、この事件への関与も認める供述をしているということです。