防災意識を高めてもらおうと気象や災害に関する講演会

富山テレビ カテゴリ:地域

市民に防災意識を高めてもらおうと富山市で気象や災害対策に関する講演会が14日開かれました。これは去年7月の西日本豪雨を受けて、市民に災害への当事者意識を持ってもらおうと富山市が開いたもので、地域の自主防災組織関係者などおよそ500人が集まりました。「富山の気象と防災」と題された講演では気象予報士でBBTの夕方のニュースチャンネル8で天気の解説を務める木地智美さんが地球温暖化が原因で引き起こされる気象災害について紹介していました。富山市防災対策課の担当者は今後もこうした講演を通して市民に災害時の適切な避難行動を呼びかけることにしています。