熊本市動植物園で初めて開園中に防災訓練を実施【熊本】

カテゴリ:地域

熊本市動植物園で16日、開園中に初めて総合防災訓練が行われました。熊本地震は夜間の発生だったため人的被害はありませんでしたが「もし、開園中だったら」と来園者の命を守るための行動に重点を置いた訓練です。震度7の地震が発生し、レストハウスの厨房(ちゅうぼう)から出火したとの想定。観覧車の施設本体が壊れて非常用救出装置が動かなくなったとして、消防のはしご車が出動し取り残された人たちを救出しました。一部の動物たちも、いったん寝室に避難。戸澤角充園長は「今後は動物が逃げ出した想定も取り入れた訓練も行っていきたい」と話していました。