目指せ100億円!「しんじょう君」アニメ化へ 高知

高知県須崎市のキャラクター「しんじょう君」がついにアニメ化され、世界で放送されることになりました。

目指す経済効果は100億円、世界のしんじょう君が誕生します。

高知県庁を訪れたのは東京のアニメ制作会社「ダンデライオンアニメーションスタジオ」の西川和宏社長です。しんじょう君を世界にPRしようとする須崎市の依頼を受け、アニメ化を手がけます。アニメの構想は中国のシルクロードを旅する西遊記版「しんじょう君」。様々な仲間と出会い高知の魅力を発信します。

しんじょう君アニメの制作費は4億円で、来年の秋ごろの放送に向け中国・台湾・香港そして日本の4か国のテレビ局と交渉中です。それに伴うグッズ販売や観光客の増加など海外市場を巻き込む経済効果は、100億円超の巨大ビジネスとなる可能性があると言います。

しんじょう君のアニメの放送は東南アジアやヨーロッパにも広げる計画で、「世界のしんじょう君」の誕生に期待が高まります。