台風19号での被災後に亡くなった4人を”災害関連死”に認定 遺族に弔慰金が支給〈福島県いわき市〉

カテゴリ:地域

福島県いわき市は台風19号の被災後に亡くなった4人を災害関連死に認定した。

いわき市が台風19号の災害関連死に認定したのは女性3人と男性1人のあわせて4人。

いずれも台風19号で被災しその後、体調を崩して亡くなったということ。

台風19号での災害関連死の認定は初めてで、遺族には最大で500万円の災害弔慰金が支給される。