新居浜・松山…住宅火災3件相次ぐ 女性がやけど 原因調査中【愛媛】

カテゴリ:地域

新居浜市と松山市で13日夜、住宅の火事があわせて3件相次いで起きました。新居浜市では女性1人がけがをしました。

13日午後8時30分頃、新居浜市西原町の中学校教諭・河村かおりさん(53)の住宅で火事がありました。

火は約2時間40分後に消し止められ、木造平屋建ての住宅約80平方メートルと隣接する車庫を焼失しました。

この火事で河村さんは顔や手などにやけどを負いました。警察によりますと河村さんは息子と2人暮らしで、出火当時夕食の準備をしていたということです。

さらに松山市内では13日午後7時から8時までの間、湯の山の稲美清美さん(70)と、水泥町の大西言志さん(72)の住宅で火事が相次いで発生し、ともに住宅が半焼しました。けが人はいませんでした。

警察は3件の火事の原因を調べています。