“聖火リレー”追加ランナーに俳優・永瀬正敏さん「一層盛り上げたい」【愛媛】

カテゴリ:地域

東京オリンピックの県内聖火リレーの追加ランナーに、伊予観光大使を務める俳優の永瀬正敏さんが選ばれました。

県内の東京オリンピックの聖火リレーは、4月22日と23日の2日間行われ、20の市と町をランナーが駆け抜けます。

このうち県実行委員会が推薦するグループランナーに、新たに俳優の永瀬正敏さんが選ばれたことが13日に公表されました。

永瀬さんは台湾野球の礎を築いた松山市出身の近藤兵太郎さんを映画で演じ、伊予観光大使を務めるなど愛媛とゆかりがあります。

永瀬さんは「大変名誉あることとうれしく思っています。聖火リレーを通じ、愛媛県の一層の盛り上がりにお役に立てればと考えています」としています。