他の男児の下半身も触ったりスマホで撮影… 市立保育園勤務の"わいせつ保育士"再逮捕 昼寝中狙い犯行か

カテゴリ:地域

 札幌の保育園で男の子の下半身を触ったとして逮捕起訴された保育士の男が、他の男の子にもわいせつな行為をして写真を撮った疑いで再逮捕されました。

 強制わいせつと児童ポルノ禁止法違反の疑いで再逮捕されたのは、札幌市中央区の保育士 川瀬智大容疑者(32)です。

 川瀬容疑者は、2017年3月27日から去年8月8日までの間に、自分が勤める保育園に通う男の子の下半身を触ったりその様子をスマートフォンで撮影したりした疑いが持たれています。

 犯行は、男の子が昼寝中などに少なくとも数回行われていました。

 川瀬容疑者は先月、保育園で別の男の子の下半身を触ったとして逮捕・起訴されています。

 調べに対し川瀬容疑者は容疑を認めていて、警察は男の子に対する余罪があるとみて捜査しています。