専門家に聞く【新型肺炎】4月・5月がピークか!?福島県でも感染症例発生の可能性あり

カテゴリ:地域

感染の拡大が懸念される新型コロナウィルスによる肺炎。

専門家は収束までに数カ月間を要すると指摘する。

東北医科薬科大学特任教授 賀来満夫先生「少なくとも数か月はまだかかるのでは、4月5月くらいがピーク。7月、8月くらいまではやはり続く可能性があります。福島県でも感染症の症例は発生する可能性はあると考えた方がよいと思います」

一方、新型コロナウィルスは感染症を起こす力が高くないことから国内で爆発的に感染が拡がる恐れはないとしている。

東北医科薬科大学特任教授 賀来満夫先生「このウィルスは比較的病原性はそれほど高くない。以前のサーズやマーズよりも低いと言われている。過度な心配をなさらないでください。」

<新型コロナウイルスの感染経路>

◇くしゃみや咳などの飛沫感染

◇ウィルスが付いた手で口や鼻を触れることによる接触感染

インフルエンザと同じ予防で十分に防ぐことができるという。

手洗いやうがい、消毒、マスクの着用、空気の換気が大切。

マスクの正しい着用方法はまず、鼻と口の両方を確実に隙間なく覆い、ゴムひもを耳にかけ鼻の凹凸に沿ってしっかりと密着させる。

マスクを着用した後は、表面にウイルスがついている恐れがあるので表面を触らないようにする。

使用後は、ティッシュに包んで捨て手を洗う。