薩摩川内市でベトナム人技能実習生が行方不明

カテゴリ:地域

中甑島と下甑島をつなぐ藺牟田瀬戸架橋の工事現場で働いていたベトナム人の技能実習生1人の行方がわからなくなっています。

行方不明になっているのは、ベトナム人の23歳の技能実習生の男性です。

現場は薩摩川内市の中甑島と下甑島をつなぐ藺牟田瀬戸架橋の橋梁の工事現場です。

工事を施工する会社によりますと、25日の午後0時半から1時の間、下甑島から500m海上側にある休憩所で、休憩中の技能実習生がいなくなっていることに一緒に作業していた社員が気づきました。

会社では海に転落した可能性もあるとして、警察や海上保安部、消防などに捜索を依頼しました。

警察によりますとリュックや財布といった所持品が休憩所に残されたままでしたが、目撃者がいないため事故か、失踪かはわからないということです。

海保や警察が現在も捜索を続けていて施工する会社は、「とにかく無事を祈りたい」とコメントしています。