日本の美しい景色を残したい・・・ヤマザクラを公園に植樹 静岡・吉田町

カテゴリ:地域

日本の美しい景色を未来に残そうと、25日吉田町の公園で桜の苗木の植樹が行われました。

飲料メーカーの伊藤園は日本の春のシンボル、桜で人を笑顔にしようと売り上げの一部を寄贈し、去年から全ての都道府県に桜を植樹しています。

この日は静岡県営吉田公園で社員と地元住民約100人が参加して植樹式が行われ、ビオトープのほとりにヤマザクラの苗木23本を植えました。

伊藤園 南関東地域営業本部・安藤裕康本部長 「全国有数指折りの桜が満開で地元の方々が愛する桜に成長してもらいたいと思っています」

桜は早ければ来年の春にも花を咲かせるということです。