風呂好きの強者ぞろい カピバラの長風呂対決 優勝は果たして?

カテゴリ:地域

寒い時期に至福の時間と言えば、「お風呂」という人も多いかもしれません。カピバラにとってもお風呂は至福の時。今年も「長風呂対決」が行なわれました。

お風呂好きで知られるカピバラ。静岡代表は伊豆シャボテン動物公園の3歳のオスでカピバラ家族の長男「こんぶ」です。

5つの動物園で争う対抗戦、ライバルはいずれもお風呂大好きの強者たち。長崎バイオパークの「青葉」、埼玉県こども動物自然公園の「セリナ」、栃木県那須どうぶつ王国の「コゴミ」、いしかわ動物園の「リン」です。

気温10度と比較的暖かい中、お湯が入れられ対決スタートです。お湯の温度は約40度。

「こんぶ」は家族と一緒にお風呂につかり至福の時を楽しみます。

観光客女性「こんぶちゃん頑張ってね~」

観光客男性と犬「がんばれーってね」

観光客女性と子供「競争している。こんぶちゃん頑張ってね~」

入浴を始めて52分。父親の「がんも」が動き出したことでお風呂の様子が慌ただしくなります。

飼育員「あ~ちょっと怪しくなってきました、ちょっと雲行きが怪しいです。今52分たっております、お父さんがソワソワしだすと場が荒れます」

カピバラたちの落ち着きがなくなって3分、物音を警戒した「こんぶ」がお風呂を出てしまいました。

「あ~あ~あ~あ~」

こんぶ、残念ながら脱落です。

対決の結果、那須どうぶつ王国の「コゴミ」が3時間2分55秒で優勝。2位が58分4秒で長崎バイオパークの「青葉」、3位が55分27秒で伊豆シャボテン動物公園の「こんぶ」となりました。

飼育担当作田武志さん

「今年は晴れていて環境的には良かったんでね、ある程度良い時間は出たと思います。もともと2時間とか入る子たちなので、もうちょっと頑張れたんじゃないかと思います」

見ている方もほっこりさせてくれるカピバラの長風呂対決。

これからも熱き戦いに期待です。