「想像絶する膨大なゴミが」住民が提訴 廃棄物最終処分場 浜松市

カテゴリ:地域

浜松市北区の廃棄物処理施設をめぐり、住民が市に設置許可の取り消しを求め訴えを起こしました。

北区引佐町の住民は、浜松市の企業が建設を進める産業廃棄物最終処分場の、設置許可の取り消しを市に求めています。

廃プラスチック、金属くずを埋め立てる施設で弁護団は水質汚染の防止やアスベスト、焼却灰の対策が不十分だとしています。

籠橋隆明弁護士 「想像を絶する大規模な量のゴミが永久にこの地域に埋まっていく」

計画は10年前に発表され、住民は反対していましたが2年前浜松市は設置許可を出しました。