メタボ多い地域は? 「特定健診」で静岡県内の現状が

カテゴリ:地域

静岡県のメタボリックシンドロームの人の割合は県東部と静岡市で高いことがわかりました。

特定健診を受診した70万人の結果を分析したところ、男性の3人に1人、女性の9人に1人がメタボまたはメタボ予備軍で、特に県東部と静岡市でその割合が高いことがわかりました。

また毎日飲酒している人や運動習慣がない人の割合が、県内では全国平均より高いということです。

県医療健康局・土屋厚子技監「運動、歩数とかが減少傾向にあるので、運動習慣をもう一度自分たちで見直してほしい」

県は分析結果を活用し、メタボを改善する対策を進めたいとしています。