パトカーに追跡された軽自動車がバイクに衝突 骨折させ…”そのまま逃走”〈福島県会津若松市〉

カテゴリ:地域

パトカーから逃げていた軽自動車がバイクに衝突して男性にケガを負わせたまま逃走した。

ひき逃げ事件があったのは福島県会津若松市追手町の交差点。

警察によると15日の午前3時50分頃、パトカーの追跡を受けて逃走していた県内ナンバーの灰色の軽自動車が交差点で男性が乗るバイクに衝突。

男性は足の骨を折るケガをしたが、軽自動車はそのまま逃走した。

事故の直前、軽自動車を運転する男がシートベルトを締めていなかったことからパトカーが追跡していて、警察は、パトカーの追跡について「適切に対応していて問題はなかった」とコメントしている。