2020年のサクラの開花は?愛媛は平年並み 松山で3月24日か

カテゴリ:地域

春の訪れを告げる今シーズン初めてのサクラの開花予想が発表されました。今年の開花は例年並みになりそうです。

民間の気象予報会社ウェザーニューズによりますと、今年の冬は暖冬傾向で、西日本は今後一時的に気温の低い日があるものの、2月と3月の気温は平年並みかやや高く、サクラのつぼみは順調に生長する見込みです。

そして3月後半は晴れる日が多く、日差しの暖かさがつぼみの生長を後押しして、全国的に平年並みか去年と同じ時期の開花となる予想です。

松山市は3月24日に開花し、4月1日に満開になる見込みで、4月上旬には各地で満開のサクラを楽しめそうです。