富山県警110番受理件数 前年に比べ大幅減

カテゴリ:地域

去年1年間の富山県警の110番通報の受理件数は、前の年と比べ大幅に減ったことが分かりました。

県警のまとめによりますと、去年1年間の110番受理件数は5万6713件で、前年から7000件あまり減り、過去5年間でもっとも少なくなりました。

事案別で最も減少したのは交通関係で、前の年に比べ3500件あまり減っていて、県警は去年の冬は暖冬で雪が少なく交通事故による通報が減少したことが影響したと見ています。

また110番通報の中には警察への問い合わせや質問などもあり、県警は、緊急ではない電話については、各警察署の窓口に問い合わせてほしいとしています。