女子サッカー藤枝順心 全国優勝を報告 「選手を誇りに思う」喜びと感謝伝える 

カテゴリ:地域

高校女子サッカー選手権で頂点に立った藤枝順心の選手が、全校生徒に感謝の思いを伝えました。

12日行われた決勝で、鹿児島の神村学園に勝利し、2年ぶり4度目の日本一に輝いた藤枝順心。

大きな拍手で迎えられて、選手は優勝報告会に姿を見せ、監督とキャプテンが約560人の全校生徒に喜びと感謝の思いを伝えました。

多々良和之監督

「よくここまでたどり着いた。選手を誇りに思うし、頼もしくなったと感じています」

選手たちは花束を受け取り、全校生徒と喜びを分かち合っていました。

長江伊吹主将

「素直にうれしかったのと、今まで辛かったこととか多かったけれど、それが報われたというか、頑張ってきてよかったなと思います」

「順心ナンバーワン!」