3学期始業式 県内トップ切って33の小学校で【岩手・盛岡市】

岩手県内では14日、トップを切って33の小学校で3学期の始業式が行われた。

このうち盛岡市の青山小学校では約580人の児童が始業式に臨んだ。

式では、児童会長の藤原舞祐菜さんが3学期に頑張りたいことを話した。

藤原舞祐菜さん(6年)「自分から明るく大きな声であいさつをすることです。青山小学校は『あいさつ日本一』を目指しているのでもっとより良いあいさつを広げていきたいからです」

式のあとは、自分たちの教室に戻りそれぞれの冬休みに過ごし方について発表しあった。

1年生の児童「上野動物園に行ったことです」

Q「どんな動物と触れ合った?」

1年生の児童「ゾウです」

なお、県内の小学校では、16日(木)と17日(金)に始業式のピークを迎える。